個性的な名刺デザインであなたを演出する

名刺というものはいつの時代でもビジネスシーンにおいて重要な役割を果たしてきました。名刺を渡すことによって自分の名前や所属を示すことが出来るだけでなく、自分自身の個性をアピールすることによって自分の顔を覚えてもらったりそこから新たな自分の可能性を見出すことが出来たりと、名刺を渡したり交換したりすることによってビジネスライフの幅は大きく広がっていく可能性があるのです。しかしながらここにおいての問題としては、名刺というものはおおよそにおいて単一的なデザインとなりがちだということです。名刺は確かにシンプルであったほうが見やすく、そして情報が目に入りやすいのですがしかしながらそれだけで今のビジネスシーンを乗り切っていけるでしょうか。現代の社会において、積極性や個性は求められてしかるべきものとなりつつあります。


自分自身の存在をアピールし、そこから自分自身のできることやまたそこから自己の持つアビリティやバイタリティをアピールすることで相手に自分の印象を与えることも重要とされているのです。今の時代において相手の中に自分の印象を残せないと言うことは致命的な欠点となりえます。たとえあなたがどれだけ素晴らしい仕事がしたいという気力に溢れ、そしてその技術を持ち合わせていたとしてもその仕事を与えてくれる相手に認識されていなければ、またその相手に出会うチャンスが無ければどうやっても活用しようがありません。あなたがあなたとして自分の力を発揮するためには、まず自己アピールが必要なのです。かといってそれを行動に移すことは容易なことではありません。自分の口で自分の利点を言うことはビジネスシーンにおいてはあまり頭のいいことではありませんし、そうでなくてもそれは人間関係において齟齬や反感を生む可能性が表れてきます。それならばどうするか。ここで私が提案したいのは、個性的なデザインの名刺を用いてみることです。前述したとおりシンプルなデザインのものを用いることは確かにオーソドックスでかつわかりやすくて良いのですが、しかしながら相手の記憶には残りにくいと言うのが難点です。


ですがここでやたらと難解でこみいったデザインのものを用いるとそればかりが目に付いて肝心の自分自身については相手の印象に残らないでしょう。大切なことは自分自身に見合ったデザインを選ぶことなのです。1度自分の個性を見直し、そして自分に合った色、もしくは相手に与えたいイメージを考慮して、そこからあなただけのデザインを見つけることが重要なのです。

コメントは受け付けていません。